• トップ
  • ブログ一覧
  • AWSしくじり先生~JAWS−UG 初心者支部のLT大会で登壇しました~
  • AWSしくじり先生~JAWS−UG 初心者支部のLT大会で登壇しました~

    エンジニア記事エンジニア記事
    2021.06.22

    日常

    AWSしくじり先生~JAWS−UG 初心者支部のLT大会で登壇しました~

    JAWS-UG初心者支部「しくじりLT大会」に登壇!

    神田神田先生

    皆さんこんにちは。

    ブログを書くこと自体、久しぶりになってしまった、、、、

    (株)ライトコードの神田です。

    私は、GW 前の4月27日(火)に、JAWS-UG 初心者支部さん主催の「しくじりLT大会」に登壇しました!

    その時の事を、折角の機会なのでここでお話しようと思います。

    ↓イベントのページはこちらから↓

    https://jawsug-bgnr.connpass.com/event/210736/

    JAWS-UG壇上の経緯は1つのツイートから

    いざっ!来たれり初心者!!

    すべての始まりは、JAWS-UG 初心者支部のこのツイートからでした。

    少し前に、JAWS DAYS 2021に参加していた私。

    実はその時にも、しくじり話で花が咲き、登壇して欲しいという話になりまして…!

    そのしくじり話とは、当ブログや社内勉強会でも話題になった「AWSで高額請求があった話」です。

    これであれば、話せそうかなーと思い、思い切って参加を決意しました!

    「AWSで高額請求があった話」はこちら↓

    featureImg2020.09.05AWSしくじり先生~課金でまさかの高額請求~NLP(自然言語処理)ハンズオンでしくじった話神田先生(株)ライトコードの神田(かんだ)です。こんにちは。先日から J...

    参加したのは10分 LT

    さて、どのイベントに参加しようか…

    少し悩みつつも、今回は10分 LT に参加する事に決めました。

    JAWS-UG登壇‼したものの…3分ショート

    この「AWSで高額請求があった話」。

    実は、社内勉強会で話したときは、たったの5分で終了したのでした。

    これを、いかにして10分に伸ばすか。

    スライドもたったの15枚

    「話し方で調整しないと、早く終了してしまう・・・」

    と、こんなことを考えながら、ゆっくり話ながら丁寧に進めました。

    つもりでしたが、やはり、3分早く終わってしまいました(笑)

    残った時間は、運営の方や登壇者の方と話をしてごまかしました(笑)

    無料クーポンが貰える

    その時、AWS で builders.flash にメールメンバ登録すると、無料クーポンが貰えるという話がでまして。

    https://aws.amazon.com/jp/builders-flash/?awsf.filter-name=*all

    あとで Twitter をみたら、たくさん共感されてて感激でした!

    (特に最後の「後片付けを忘れずに」というのが。。。)

    他のJAWS-UG登壇者の内容もタメになるものばかり

    他の登壇者の内容もタメになる(しくじり)話ばかりでした。

    特に、最初に登壇した、AWSJ のシニアエバンジェリスト亀田 治伸さんの LT である「AWS勉強中に勘違いしがちなこと」という話は、有り得そうな話が盛りだくさん!

    例えば、AutoScaling は ELB の機能ではなく、EC2 という話だったり、

    他にも、S3は最低3つのアベイラビリティゾーンに保存するという話などです。

    次回の JAWS-UG 初心者支部でも、続きの話をされるとのことですので、機会があればぜひ聞きたいですね!

    しくじりナンバー1は誰?

    その他にも、たくさんのしくじり話がありました。

    例えば、Lambda が GA した直後に導入したのに、今でこそ大丈夫な VPC に Lambda を作成する等をしてしくじったという話。

    S3 Glacier にストレージ移管をしようとして、多額の課金請求をされたというしくじり。

    S3 バケットを作成したものの、ゾンビ化して削除するために、root権限を付与せざるを得なかったしくじり。

    などなど、、、

    色々ありましたが、「IAM ロールを1000個作成したら50ドルの請求を受けた」という話が、個人的にナンバー1でした!

    何故こうなったのか。。。

    そもそも、IAM ロールを1000個作成すること自体そうそうないのですが(笑)

    どうやら原因は、AWS Config の設定で記録対象として、グローバルリソースを含めるかどうか。

    それが、「すべてのリージョンのConfigでグローバルリソースの記録を有効化」にしていたために、IAM に加えて CloudTrail、GuardDuty も補足してしまい、課金が50ドルになったとのことでした。

    AWS Config のベストプラクティスには、「なるほど!」と納得です。

    まとめ

    登壇はかなり久しぶりで、正直緊張しました!

    ただ、他の登壇者の方の LT も課金のしくじり話だったり、GA直後にシステム構築したら色々と壁にあたったという話。

    他にも、CloudFormation でやらかした話など、なるほどという話が多くて、自身も業務等で参考になるものが多かったです!

    あと、よろしければ、私が登壇したときの資料も見ていってくださいね!

    togetter のまとめはここ

    また、JAWS-UG 初心者支部の運営の方が togetter として、Twitter のまとめがありますので、こちらもご覧ください!

    【まとめ】
    https://togetter.com/li/1705785

    次回予告編

    ちなみに、次回の JAWS-UG 初心者支部では、5月27日(木)で亀田さんの「AWS勉強中に勘違いしがちなこと」の続きと、Code シリーズのハンズオンとのこと‼

    【次回のご案内】
    https://jawsug-bgnr.connpass.com/event/212953/

    都合があう方はぜひご参加ください!

    あと、よろしければ、神田のTwitterと、弊社ライトコードのツイッタのフォローもお願いします(笑)

    こちらの記事もオススメ!

    featureImg2020.07.17ライトコード的「やってみた!」シリーズ「やってみた!」を集めました!(株)ライトコードが今まで作ってきた「やってみた!」記事を集めてみました!※作成日が新し...
    featureImg2020.08.07JavaScript 特集知識編JavaScriptを使ってできることをわかりやすく解説!JavaScriptの歴史【紆余曲折を経たプログラミン...

    エンジニア記事

    エンジニア記事

    おすすめ記事